芸能人

Sexy Zone(セクシーゾーン)の菊池 風磨 のキレキレダンスが面白い!

Sexy Zone(セクシーゾーン)菊池 風磨 (きくち ふうま) のダンスがキレキレで面白すぎると話題になっています。

Sexy Zone(セクゾ)といえば2018年に『24時間テレビ41 「愛は地球を救う」』のメインパーソナリティを務めたことでも話題になりました。

Sexy Zone(セクシーゾーン)の菊池 風磨 (きくち ふうま) のダンスがキレキレで面白すぎると話題になっています。

Sexy Zone(セクシーゾーン)の菊池風磨のキレキレダンス動画

Sexy Zone(セクシーゾーン)の菊池 風磨のダンスはこちらです!

めちゃくちゃ張り切って踊っているのが分かりますね!

一人だけ振り切れていて、他のメンバーも笑いをこらえきれていません(笑)

みんながおとなしく踊っている時も一人だけめちゃくちゃ動いています!

笑えますが、笑いを飛び越えて信念を感じて尊敬すらしてしまいます!!!

曲の最後にはメンバーの中島健人くんがツッコミを入れているのも良いですね!(笑)

Sexy Zoneの菊池風磨がキレキレダンスを踊る深い理由


Sexy Zone(セクゾ)の菊池風磨がこのキレキレダンスを踊ったのは、ふざけてやったわけではなく、実は真面目で深い理由があったのです。

一番最初にあの曲をテレビで披露したのは、僕が高校2年生くらいで。幼くて未熟だった僕は、こんなかわいらしい曲は自分のキャラに合っていないって、すっごいふてくされてた部分があったんです。もちろん怒られたけど、自分の意思を表明したかったから。

で、数年越しにまた少クラでやるってなったときに、いろんな思い出がよみがえってきて……。少し大人になった自分が反省も込めて、なんていうかな……あの消化しきれなかった思いを成仏させたかった。痛々しかった自分に対する皮肉も込めてね。だから、誰よりも明るく楽しくやってやろうって。

裏ではみんな爆笑してたって聞きました。(ジャニーズjr.の)SixTONESとかむちゃくちゃ笑ってたらしいんだけど、彼らは幼い僕も知ってるから思いを感じてくれたんじゃないですかね。でも、そんなこと知らなくても楽しんでもらえる自信があった。意図的に「ふざけてるな~、こいつ」って笑ってもらえるパフォーマンスがあってもいい。僕は自分の感覚を一番信じているので、そう思い込んだら堂々とやりきれちゃうんです。

                                                                                                                                                                                  出典:AERAdot.

一番最初にあの曲をテレビで披露した時にふてくされていたから、反省を込めてこんなに明るく楽しくやろうと思ってやるなんて素晴らしいですよね!

やはり年齢を重ね、人生経験も積んで、反省ができるようになったということなのでしょう。

しっかり成長しているようで、見た目もかっこよくて、面白くい上に、人間的にも素晴らしい人のようです。

Sexy Zoneの菊池風磨は面白いだけじゃない

Sexy Zoneの菊池風磨は面白いだけではなく、セクシーゾーンらしくセクシーでかっこいいダンスや歌も披露してくれています!

ギャップがやばいですね!(笑)

しかも、Sexy Zone(セクゾ)ファンの間では有名ですが、未成年のマリウス葉をトラブルを避けるためにお酒を飲む場には連れていかなかったというエピソードも素晴らしいです!

とってもしっかりした考えを持った人なんですね。

Sexy Zoneの菊池風磨のキレキレダンスはみんなを虜にした

この動画が拡散されたことで、 Sexy Zone(セクゾ)を知らない人も菊池風磨を知らない人も興味を持ったというツイートが結構されていました!

Sexy Zone(セクゾ)や菊池風磨が益々人気が出るかもしれませんね!

まとめ

Sexy Zone(セクシーゾーン)の菊池 風磨 (きくち ふうま) のダンスがキレキレの理由をご紹介しました!

これから益々、Sexy Zone(セクシーゾーン)も活躍してくれるでしょうし、菊池風磨君もSexy Zone(セクシーゾーン)を知らない層から知られて人気が爆発してしまうかもしれませんね!

Sexy Zoneと菊池 風磨 の活躍を期待しましょう!